山田塾申込要項

「山田覚醒塾(波動学講習会)お申込要項」

私も子供のころから、世間って何なのか?平均値って何?という素朴な疑問を常に持ってきました。自分と同じことを考えている人はいったい何人居るのだろうと。
今に思えば自我の在り方(中枢)の違いなのですが、この塾では、この自我の在り方を見つめ、ほんとうの客観である観を獲得するのが目的です。これまでの医学ではこころと体を別のものとしてしまうため、理解できなかった意識や思考を知ることができるのです。
そうした観点から体の使い方を学ぶ過程で、明らかな体調変化が訪れます。それらをコツコツとこなすことで、思考力の上昇と自我の確立を目指します。
コメントなどですでにお伝えしておりますが、覚醒(脳使用法自己改革)には正しい手順と一定の時間が必要です。中途で辞めることはクンダリーニ症候群を引き起こし、最悪の場合精神障害様症状を呈します。これらをご理解頂いた上の入塾をお願いします。またその内容は現行医療や科学からは大きく外れるため、塾に関する一連の行動は自己責任にてお願いいたします。
ポイントはチャクラを開けると、ある程度継続する必要があるということあたりでしょうか。それは前頭葉擬似的理論中枢が、後頭葉に移動し安定するまでという意味です。継続期間は個人差があります。よろしくお願い申し上げます。

<入塾の流れ>
問い合わせフォームより件名を「波動学講習会申込」として住所、氏名、年齢、職業、電話番号、受講の動機を明記の上お申し込みください。
まずは、審査員の遠隔感応による入塾審査があります。その審査通過後、以下の流れで進めて参ります。入塾審査は根本的な資質の調査と工作員の排除のために行なわれます。
LINE、Skypeによるビデオ予備授業があります。

その内容とは?
1、顕在意識軸の移動(カエルの歌)
2、脳とこころの構造(おっぱい理論)、他

最短で上記の2単位の予備授業終了後、本授業参加となります。そして初回の土曜日の本授業で第一、第七チャクラの開放施術を行ないます。また経過観察の為、その翌日日曜日の出席もお願いします。そしてその後専用SNS等に入っていただきます。ただしトラウマや葛藤など観念には個人差があるため、人により予備授業が増える場合があります。

本授業は関東、関西の二ヶ所あり、各々月一回二週間おきの土日に行われます。
土曜日は13時~17時の1単位、日曜日は9時~12時と13時~17時の2単位です。
入会金は¥20,000-、受講料は予備授業や補講を含み一律1単位¥8,000-です。

読者の皆さまへ
Dear readers,
何度新しいアドレス作っても壊されるイタチごっこのため、思案の挙句こんな方法を思いつきました。コメント専用ブログ経由でメッセージをいただきます。何故なら本家ブログにそういった通信欄を増設すると基本セキュリティが下がってしまうからです。
My email address has kept being hacked so I have come up with the following workaround.
From now on any messages to me need to come from the separate comment only blog site, since adding a comment section in the main blog impacts on its security performance.

私にご連絡される方は、コメント専用ブログのご連絡用通信欄にてメッセージをお寄せください。確実に私まで届きます。
ご面倒では御座いますが、今後私宛て通信はこの方法にてよろしくお願い致します。
If you are to message me, write it at the comment section in [comment only blog], that way the message will surely reach me.
It may not be a user friendly blog but please use this way to message me.

山田貢司

Posted by keinudidio